ブログ|blog

聖獣

2021.02.10  ピークレター  タグ:
聖獣
聖獣

青空を背負ってパキっと存在していた。

その凛としたカッコイイ無言の姿に思わず「どうも」などと会釈をする自分はどこか滑稽だが、そうしない訳にはいかない何かを放っていた。

見守られているとうより見張られているのを感じる。コヤツも門番かもしれぬ。

  • 妖怪ピークのインスタグラム 妖怪ピークのフェイスブック 妖怪ピークのツイッター

妖怪ピーク

運営:センス・オブ・ワンダー

© yokai-peek

ページの上部へ↑